1月の活動紹介

1月の活動を紹介します!

 1月8日 終業式  1月16日 中学生によるお話タイム
 クリスマスやお正月など行事が多かった冬休みが終わり、3学期が始まりました。4人全員が元気に登校し、新たな気持ちでスタートを切ることができました。  今年度3回目の中学生による読み聞かせです。今回は、「てぶくろ」という、手袋に動物たちがどんどん入っていくお話でした。動物たちが手袋に入っていくたびに小学生たちは大笑いで、楽しい時間になりました。



  
   
 1月17日 小学校交流学習
 小学2年生と4年生が、三井楽小学校と交流学習を行いました。それぞれ学年の子供たちと交流することができ、良い経験になりました。 



  1月20日 避難訓練
  今回は、事前に訓練内容を知らせず、自分たちで考えて避難をする訓練を行いました。また、五島市消防署三井楽出張所の消防隊員の方から、消火訓練と指導をしていただきました。



  1月28日 学習発表会@
 前日は、台風よりも強く感じた暴風で、どうなるか心配でしたが、当日は、天候も回復し、たくさんの地域の方々が来てくださいました。地域の方からは、作品の出品があり、会場に飾るお花をいただくなど、華やかな会場になりました。



     
   
1月28日 学習発表会A
 小学2年生は、学校生活の様子を時間割形式で発表しました。国語では、「あったらいいなと思う物」の発表を、音楽では、けんばんハーモニカの演奏を行いました。生活科では、町探検してわかったことをクイズ形式で発表しました。算数では、地域の方にくじを引いて九九の段を決めてもらい、それを暗唱して日頃の成果を発表していました。



 1月28日 学習発表会B
 小学4年生は、「リサイクルはだいじだよ!」という発表を行いました。ごみの分別やリサイクルの一連の流れについて分かりやすく発表しました。最後に、まとめをクイズで出題し、会場にいた人たちがごみやリサイクルについて楽しく学ぶことができました。



   1月28日 学習発表会C
 中学生は、総合的な学習の時間で学んだふるさとや職業について、発表しました。三井楽にある遣唐使にまつわる場所や、職場を訪問して学んだことをわかりやすく説明しました。また、クイズを出題し、会場にいた人たちに答えてもらうことでみなさんと楽しい時間を過ごすことができました。



     
     
1月28日 学習発表会D
 児童生徒企画で、二つのイベントを行いました。まず最初に行った『お話しましょ♪』では、子供たちや地域の方、先生方が2グループに分かれて、「嵯峨島の好きなところ」と「今、一番がんばっていること」についてお話しました。普段、話をしない方とお話ができて、子供たちも地域の方も楽しそうでした。次に行った『リレー習字』では、四つの班に分かれ、「嵯峨島のおすすめの場所」を相談し、その文字を1画ずつ協力しながら書きました。最初は不安な表情だった地域の方も、班での会話を楽しみながら書いていました。