6月の活動紹介

6月の活動を紹介します!


 
6月9日 中総体陸上競技
100m走と800m走に出場しました。様々な方の応援や日々の練習の成果により、ともに自己ベストを大幅に更新することが出来ました。
 6月11日から21日まで嵯峨島っ子の心を見つめる教育週間でした。
校長先生の「ことばのかたち」の読み聞かせから始まりました。

嵯峨島っ子の心を見つめる教育週間のチラシづくりと配付
この週間で頑張ることやイラストなどを協力して作成し、その後一軒一軒まわり配りながら、地域の方々と楽しくお話しすることが出来ました。

児童生徒集会 風船バレー
中学生が企画、進行し、児童生徒、教職員みんなで声を掛け合いながら、笑顔溢れる楽しい時間を過ごすことが出来ました。
道徳の授業
それぞれの学年で命の大切さ、尊さについて考えました。

ふれあい給食
保護者や地域の方と一緒に給食を食べま
した。様々な方とたくさんお話ししながら食べる給食もまたおいしかったです 。
道徳の感想発表・メディア指導
児童生徒、そして来校された方々が感想を述べました。その中でもう一度歌を聞きたいと御要望があったので全員で「手のひらを太陽に」を合唱しました。